枚方・交野・寝屋川の軽未使用車・新車ならカミタケモータース

大阪最大級・軽自動車・未使用車専門店カミタケモータース

あのスイッチ何ですのん・・・?vol.1

2017年10月30日 / 良い情報, 販売 by


こんにちは!

枚方本店 営業部 WEBスタッフの正木です^^

 

 

何ですのん・・・

と題名に書きながら

どっかで聞いた事あるなぁー

と数分考えこんだら・・・

ラッスンゴレライですやん(笑)

と全くオチなしの話をし始めてしまいましたが(笑)

 

今日からシリーズものとして、「あのスイッチ何ですのん・・・?」

を始めていこうと思います!

 

 

新しい年式の車によくある、見慣れないスイッチの機能を

営業スタッフの視点で解説していくコーナーでございます!!(^^♪

 

第一回はこちら

 

 

こんなスイッチの付いた車に乗っている方、最近多いと思います。

 

もちろん、当店の展示車にも付いている車はめちゃめちゃ多いです。

 

これはズバリ、「アイドリングストップ機能のON・OFFのスイッチ」です!!(/・ω・)/

 

アイドリングストップとは、赤信号などで一時的に停車しているときに、

燃費向上などのためにエンジンを自動的に停止させるシステムです。

 

一見、「おおっスゲー!」

と思われるかもしれませんが、これはきちんと使い分けた方がお財布に優しいってご存知でしたか・・・?(/ω\)

 

エンジンのオンオフを勝手にやってくれる機能ですが、

実は、バッテリーに負荷をかけています。

手元で操作していなくても、エンジン付けたり切ったりしているわけですから

そりゃもうバッテリーも大忙しですよ><

 

ちょっと買い物行くだけ・・・

などのチョイノリではバッテリーに十分な電力が蓄えられないので、

浮かせた燃費よりもバッテリーの費用の方が高くついてしまった!なんてことになりかねません( ^ω^)・・・

 

まとめ

・長距離走行されるときは、アイドリングストップON!

・チョイノリの時は、アイドリングストップOFF!

 

私自身はこのように使い分けています^^