枚方・交野・寝屋川の軽未使用車・新車ならカミタケモータース

大阪最大級・軽自動車・未使用車専門店カミタケモータース

自動車税のおはなし vol1

2018年5月15日 / 良い情報, 販売, その他 by


こんにちわ。

枚方本店 営業部 WEBスタッフの正木です^^

 

 

車を所有されている皆様は

なかなか苦しい時期がやってまいりました。

 

「自動車税の納付」です。

 

 

その前に自動車税のご説明を・・・

 

自動車税・軽自動車税は、自動車を所有していると課せられる税金です。

今あえて分けて書きましたが、自動車税と軽自動車税では扱いが少し違います。

自動車税は都道府県税、軽自動車税は市町村税です。

そもそも、税金を納める先が違うのです。

たとえば大阪ナンバーやなにわナンバー等の自動車には

大阪府が課税することになります。

同じ大阪ナンバーでも軽自動車であれば、

所有者の住所のある市区町村が課税することになります。

(所有権留保つき売買の場合は使用者に課税されます。リース契約の場合はまた別のお話です^^)

 

 

そして自動車税は4月1日の所有者に対して課税されます

(この4月1日のことを自動車税の賦課期日といいます)。

納期は原則として5月中で、4月1日時点の所有者に対して

5月上旬に都道府県から送付される納税通知書によって納めます。

 

 

ちなみにみなさんご存知の通りこの自動車税

普通車に比べて軽自動車がだいぶ安いので

軽自動車人気にもつながっております

 

と、ここまでは少しお堅い話になってしまいましたが・・・

ここから本題なんですが

最近こんな声をよく聞きます。

 

 

「下取りに出したはずの車の自動車税の納付書がとどいた!!><;」

 

 

毎年この時期になるとこの自動車税に関するお問い合わせ

カミタケモータースにもたくさん頂きます。

大事な事なので一度きちんと解説しようかと気合いれているんですが^^

ちょっと文字が多いので次号へ続く(笑)