枚方・交野・寝屋川の軽未使用車・新車ならカミタケモータース

大阪最大級・軽自動車・未使用車専門店カミタケモータース

【カミタケ講座】車庫証明について vol.4

2018年12月6日 / 枚方店, 奈良店, 良い情報, その他 by


こんにちわ(∩´∀`)∩

枚方本店 営業部 WEBスタッフの正木です^^

 

 

前回の【カミタケ講座】車庫証明について vol.3からの続きです。

【カミタケ講座】車庫証明について vol.3

 

軽自動車を購入したお客様からよく聞かれるのは

「軽の車庫証明(届出)って出さんかったらどうなるん?」

と本当によく聞かれます。

 

その質問に答える前に・・・

 

カミタケでは未使用車を販売した時、できるだけお安くするために

車庫証明の届出はお客様自身に行ってもらっており、

届出が義務付けられている地域にお住いのお客様には納車後に出してくださいね。

というご案内をカミタケでは必ず行っております。

 

ちなみに新車販売の時はこの限りではありません。

また未使用車も代行の依頼があれば費用を頂く形にはなりますが

きちんと行っておりますのでご安心ください!

 

上記のお話をさせて頂いた上で・・・

軽自動車の場合、届出をしない場合、又は虚偽の届出をした場合は、

10万円以下の罰金が科せられます!(保管場所法違反として扱われます)

 

罰金刑です・・・道路交通法違反の反則金ではないので要注意してください。

 

反則金とは法律上は、警察本部長の通告に基づいて反則者が

「任意に納付する行政上の制裁金」とされています。

反則金を支払えば刑事責任は終了し前科もつきません。

(こちらは道路交通法違反として扱われます)

罰金刑の場合には、刑事事件となり窃盗や殺人と同じ前科者となってしまうのです。

 

軽自動車も、保管場所届出が義務付けられている地域にお住まいの方は

きちんと車庫証明の手続きをすませましょう!(^_-)-☆