お得に車を買う

ランドクルーザープラドを低金利で購入する!お得に新車を購入する方法を解説!

ランクルプラド

世界で人気を集めているオフロード走破性に優れた車のランドクルーザー。その弟とも呼べるランドクルーザープラドは、迫力あるボディながらも街中でも扱いやすいサイズに抑えられているので、ライトユース向けのモデルです。

もちろん存在感を与えるエクステリアやパワフルなエンジンは、兄弟車譲りであることは変わりありません。

どんな悪路でも走破してくれる頼もしさから、世界中で愛されている車になっています。そのようなランドクルーザープラドをお得に購入するにはどうすればよいでしょうか?

この記事では、ランドクルーザープラドの魅力から、お得に新車を購入する方法を詳しくご紹介します。

泉本
泉本
私がこの記事を書きました!
泉本 光貴(いずもと こうき)
二級自動車整備士

自動車整備士学校在学中に二級自動車整備士を取得。卒業後カミタケモータースへ入社し整備士歴6年が経過。 期間中飛躍的な成長力でカミタケモータース整備士の中でも、2人目となるシニアトレーナーとして現在活躍しながら お客様にとって安心できるカーライフを送って頂くために、日々腕を磨いております。

ランドクルーザープラドの魅力とは?

ランドクルーザープラド

まずはランドクルーザープラドの魅力を徹底分解してきましょう。トヨタが発売している本格的な4WDとして、オフロード性能の良さでは他のモデルにはない魅力を備えています。

ロングセラーモデルでも、充実した安全装備があるので安心して走行できるのも嬉しいですね。

ランクルよりもコンパクトなサイズ

ランドクルーザープラド

ランクルよりも一回り小さなコンパクトなサイズとなっているので、街中での取り回しはしやすくなります。もちろんコンパクトといっても、全長は5m近くあるので、いわゆる「コンパクトカー」ではありません。

ランクルは全長4,950mm×全幅1,980mm×全高1,870/1,880mmに対して、プラド150は4,825mm×1,885mm×1,850/1,835mmとなっています。全長だけを比較してみても、125mm短くなります。実際に運転してみると、数字以上の違いを感じることでしょう。

またランドクルーザープラドの方がコンパクトであることを感じさせるのは、エクステリアの違いでもあります。大きなパーツで存在感が際立っているランドクルーザーに対して、ランドクルーザープラドはコンパクトなパーツ構成。

意匠の違いからもランドクルーザープラドが少しコンパクトであることを感じさせてくれます。

文句なしの実用性

プラドのステアリング

ランドクルーザープラドのインテリアは、高級感が満ち溢れているというよりも、実用的で快適に過ごせるようになっているもの。

ラグジュアリー性を強調しているSUVが多い中で、ランドクルーザープラドは本格派SUVとなっています。コックピット周りはシンプルなデザインで、スイッチが押しやすく視認性も高いものです。

悪路を走行しているときは、どうしても見にくくなってしまいますが、シンプルな形状であれば使いやすいですね。

メーター内にあるTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイには、走行に必要な情報がすぐに分かるように表示されます。また多彩なシートアレンジや大きなスペースの荷室も実用性の高いものとなっています。

圧巻のパワーユニット

ランクルプラドの外観(フロント)

プラドに搭載されているパワーユニットは、2.7L直列4気筒ガソリンエンジンと、2.8L直列4気筒直噴ターボディーゼルエンジンです。

ガソリンエンジンは2.7Lエンジンが最高出力163PS、最大トルク25.1kgf・mを絞り出していきます。ディーゼルエンジンは最高出力177PS、最大トルク45.9kgf・mとなっています。

双方のパワーユニットを比較してみると、ディーゼルエンジンの方が出力・トルク共に高いものです。

重量級のボディをストレスなく走行させるには、特にトルクが高いディーゼルエンジンがおすすめです。街乗りでも発進の際にトルクが太い方がパワフルに走行できますし、悪路走行する場合でもトルクがあるエンジンの方が力強く走行できます。

走破性の高さ

ランドクルーザープラド

画像引用元:トヨタ

ランドクルーザープラドの魅力の1つは、走破性の高さです。一般的な乗用車は、モノコック構造というフレームがない造りになっています。車両重量を軽くでき、十分な剛性を得られるものですが、悪路を走破するという観点で考えると物足りないです。

ランドクルーザープラドは、強靭なラダーフレームの上に、ボディが乗るフレーム構造を採用しています。これは過酷な路面状況を走破するときに力を発揮します。

ランドクルーザープラドはランドクルーザーの中では、乗用車的な性格があるモデルとはいっても、走破性の高さではSUVの中でもトップクラスです。

ローレンジも持つトルセンデフ付フルタイム4WDで、クロールコントロールや2.8Lディーゼル車に標準装備のアクティブトラクションコントロールなど路面状態が悪いところでも、安心して走行できる機能があります。

またTZ-Gにメーカーオプションのマルチテレインセレクトで5つのモードから路面状況に合った走行を選択可能です。本格4WDの走行性能を安全性を確保しながら楽しめます。

最新の安全装備で安心の走り

ランドクルーザープラド

画像引用元:トヨタ

安全装備が充実しているので、安心して走行できるのも特徴です。プリクラッシュセーフティは、歩行者なら昼夜を問わず、自転車は昼間にミリ波レーダーと単眼カメラで検知してくれます。衝突の危険性があるなら、警報を発して知らせてくれ、衝突回避や被害軽減をサポートします。

またレーダークルーズコントロールは、先行車を認識して設定した速度で、適切な車間距離を保ちながら追従走行。長距離ドライブの疲労を軽減してくれる機能です。

他にも、ロードサインアシストは道路標識を認識してマルチインフォメーションディスプレイに表示してくれますし、リアクロストラフィックアラートは駐車場で後退時に、左右後方からの接近した車両を検知してくれます。

ドライバーが安心して運転できる装備がたくさんあるのです。

ランドクルーザープラドのグレード

ランドクルーザープラドのグレードと車両価格を見ていきましょう。

ガソリン

特別仕様車TX “Lパッケージ・Black Edition” 2.8L クリーンディーゼル (7人乗り) 5,089,000円
特別仕様車TX “Lパッケージ・Black Edition” 2.8L クリーンディーゼル (5人乗り) 4,931,000円
特別仕様車TX “Lパッケージ・Black Edition” 2.7L ガソリン (7人乗り) 4,419,000円
特別仕様車TX “Lパッケージ・Black Edition”2.7L ガソリン (5人乗り) 4,261,000円
TX“Lパッケージ” 2.7L ガソリン (7人乗り) 4,298,000円
TX“Lパッケージ” 2.7L ガソリン (5人乗り) 4,140,000円
TX 2.7L ガソリン (7人乗り) 3,779,000円
TX 2.7L ガソリン (5人乗り) 3,621,000円

 

ディーゼル

TZ-G クリーンディーゼル 5,530,000円
TX“Lパッケージ” 2.8L クリーンディーゼル (7人乗り) 4,968,000円
TX“Lパッケージ” 2.8L クリーンディーゼル (5人乗り) 4,810,000円
TX 2.8L クリーンディーゼル (7人乗り) 4,443,000円
TX 2.8L クリーンディーゼル (5人乗り) 4,285,000円

 

グレードは大きく分けると3つあります。

「TX」

エントリーグレードとなるTXは、シンプルなファブリックシートが採用されています。インテリアもインサイドドアハンドルにブラックが採用されて、すっきりとした配色です。シートはニュートラルベージュかブラックから選択できます。

「TX“Lパッケージ”」

シートに本革が採用されたり、ステアリングホイールやシフトノブも本革巻きが採用されています。一部木目調や金属調の加飾がされることで、高級感が増すグレードです。

「TZ-G」

ドライブモードセレクトなどが標準装備された最上級グレードです。「TX“Lパッケージ”」に準じたインテリアですが、加飾が加えられており、細部に高級感があります。

希望に合ったグレードを選択できますね。

ランドクルーザープラドの新車値引きは?

ランドクルーザープラドを新車購入したいときの値引き幅を見てみましょう。

実際に購入した方の値引き額は以下のようになっています。

車両値引き  オプション値引き
ランドクルーザープラド2.8 TX Lパッケージ Black Edition (7人乗り) 35万円 20万円
ランドクルーザー プラド 2.8 TX Lパッケージ (5人乗り) 55万円 5万円
ランドクルーザー プラド 2.8 TX (5人乗り) 35万円 0円
ランドクルーザー プラド 2.7 TX (5人乗り) 30万円 10万

 

価格ドットコム

人気車種ですので、車両価格の割にはそれほど値引きができていませんね。大きな値引きに成功した方で、合計70万円ほどというケースもありました。

値引き交渉で目安となるのは、約40万円ですね。グレードによっても値引き幅が異なるかもしれませんが、1つの目安とできるでしょう。

値引きよりもお得な低金利プラン

ランドクルーザープラドをお得に購入するのに、おすすめしたいのは低金利プランを利用するということです。

新車の他に中古車という選択肢もありますが、低金利ローンであればお得に新車に乗れます。新車を購入するなら、値引きをできるだけ大きくしたいと考える方も多いですが、上記のように値引きできるのは40万円ほど。

しかし低金利ローンであれば、値引き幅以上にお得に乗ることが可能です。その理由は、低金利ローンなら総支払額を抑えられるからです。

弊社カミタケモータースでは、OPプレミアムプラン1.99%という超低金利ローンを提供しており、大変お得にプラドに乗っていただけます。

ランドクルーザープラド ディーゼル TX Lパッケージ 2.8L 7人乗り

プラド TX“Lパッケージ” 2.8L クリーンディーゼル

画像引用元:トヨタ

43,600円(税込)×120回 ボーナス月30,000円×20回
【初回のみ】 47,436円(税込)
【車両本体価格】 4,868,000円(税込)
【OPプレミアムプラン総額】5,288,000円(税込)
【手数料込総額】 5,835,836円(税込)

ディーゼル車のTX“Lパッケージ”であれば、最大149.9万円お得になります。

ランドクルーザープラド ガソリン2.7 TX 7人乗り4WD

プラド TX 2.7L ガソリン

画像引用元:トヨタ

32,600円(税込)×120回 ボーナス月30,000円×20回
【初回のみ】 44,256円(税込)
【車両本体価格】 3,679,000円(税込)
【OPプレミアムプラン総額】 4,099,000円(税込)
【手数料込総額】 4,523,656円(税込)

ガソリン車のTXなら、最大116.2万円お得になります。ガソリン車でもディーゼル車でも、値引き幅以上お得になっていることが分かるでしょう。

それも、低金利ローンであれば毎月の利息負担を減らすことができ、全体のコスパが高くなるからです。苦労して値引きを引き出すよりも、簡単にお得にプラドに乗れるプランとなります。

 

カミタケモータースでランドクルーザープラドを購入するメリット

①年間5000台全国トップクラスの販売台数実績

販売台数が多いことが特徴となっており、その数は年間5,000台。全国トップクラスの販売台数実績を誇っていますが、これは多くの方に車を選んでいただいている安心感につながっています。

②車検・鈑金・保険アフターサービスも充実

年間7,000台の車検の実績もあります。最新設備導入の併設工場にて車検や板金が可能です。整備工賃も安く、安心の明瞭会計なので、安心してメンテナンスしていただけます!

お乗りいただいたときに気になる小傷や車検もしっかりサポート!お車を安心できる状態で、また綺麗な状態でお乗りいただけます。

③最大10年保証

カミタケモータースでは安心できるメーカー5年保証がついているだけでなく、もっと安心できる自社延長保証もあるので最大10年保証まで延長できます

エンジンやトランスミッションなどしっかり保証。安心してお乗りいただける、カミタケモータース独自の保証サービスをご提供!長く乗りたいときに気になる部品も保証に含まれています。

④全国納車可能

遠方からのお申込みも問題ありません。書類のやりとりだけで契約、納車までスムーズに購入できます。送料は地域によって異なるので、お問合せください。

⑤オンライン商談、LINE相談で気軽に相談可能!

電話やメールだけでは不安な場合でも、画面を見ながら実車をチェックできます。写真だけでは判断が難しい部分も、細かくチェックしてください!

もちろんマイカー探しで不安になっている点があるなら、スタッフがしっかりサポート。オプションの確認や審査申請のサポート、お見積り書作成までお任せください!

オンライン商談の手順はこちらをご覧ください。

⑥高価下取

現在の愛車から乗り換えされている方には、高価下取りも実施中です。下取り査定額も強化してるので、お乗り乗り換えの方はご相談下さい!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。