自動車の知恵袋

車のWeb審査とは?ローンの申し込みの前に仮審査すべき理由と実際の流れ

WEBローン審査とは?

車を購入する前に、カーローンの審査に通るのか気になる方も多いでしょう。毎月の支払額を一定にできるローンは便利ですが、返済能力があるのか判断する審査に通る必要があるからです。

そのために、希望する金額のカーローンの審査が通るのかを判断するのがWeb審査、もしくは仮審査と呼ばれるものです。Web審査を受けることで、ローンに通るのか事前に確認できます。

この記事では、Web審査とはどのようなものか、審査を受ける前に受かる可能性を判断する基準などをご紹介します。

ローンのWeb審査のポイント
  • 車のローン審査に通るのか判断できる
  • 売買契約がスムーズに手続きできる
  • ローン審査のポイントを知っておくとよい
  • Webから簡単に審査できる
  • 希望する車種で安心して商談できる
泉本
泉本
私がこの記事を書きました!
泉本 光貴(いずもと こうき)
二級自動車整備士

自動車整備士学校在学中に二級自動車整備士を取得。卒業後カミタケモータースへ入社し整備士歴6年が経過。 期間中飛躍的な成長力でカミタケモータース整備士の中でも、2人目となるシニアトレーナーとして現在活躍しながら お客様にとって安心できるカーライフを送って頂くために、日々腕を磨いております。

\ 簡単にできるWeb審査についてはこちらから /
カミタケモータース公式サイト

車のローンに仮審査が必要な理由

ローンの申し込みをする方の年収や勤続年数などの情報を入力して、ローンの申込金額と各種の条件が見合っているかを確認します。本審査の前に事前に確認できるので、自分の条件がローンの金額と見合っているのか簡単にチェックできる方法です。

さらに仮審査であればWeb上から簡単に行えるので、店舗へいく手間を減らせます。自宅で好きなときに気軽に申し込みできるので、新車の購入を検討しているなら、まずは仮審査してみると安心してローンの申し込みができるでしょう。

事前にローンに通るか調べる方法

ローンの審査に申し込む前に仮審査を受けることで、事前にローンに通るのか調べることができます。

返済能力がないと判断されると、審査に通過しないケースもあるでしょう。その他に収入と比較して多額の負債があるなら、審査に通らないこともあります。

審査に通るかの基準として、金融事故の有無があります。「個人信用情報機関」には、借金返済の延滞歴や自己破産歴が記録されているので、確認してみるとよいでしょう。

例えば、携帯会社の支払いを延滞していたり、カードの支払いが遅れたことがあれば、金融事故として記録されていることもあります。

信用情報機関に信用情報が管理されているので、事前に確認してみましょう。

  • 株式会社シー・アイ・シー
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(JBA)

インターネット開示や郵送開示、窓口開示など開示請求できるので、不安であれば確認しておくと安心できます。

日本信用情報機構と全国銀行個人信用情報センターは、一部の金融機関で金融事故情報を共有しています。

ローン審査で確認される点

ローン審査で確認される点を見ていきます。

金融事故の有無

ローン審査では、金融事故の有無がチェックされます。ローンやクレジットカードを使用したときに返済の遅れや未返済がないかどうかです。

注意したいのは、携帯電話の支払いが延滞したときも信用情報に延滞履歴が残ってしまいます。どのくらい期間にわたって支払いが遅れたかによっても異なりますが、いずれにしても情報が残ってしまいます。

自己破産や債務整理、代弁返済などの情報も登録されているので注意が必要です。

他のローンの有無や状況

信用情報に傷がついていなくても、現在のローンの有無によっては審査に通らないこともあります。例えば、一般的に銀行ローンが可能な額は、年収の3割といわれています。

自分の年収における返済比率がどのくらいなのか、計算してみる必要があるでしょう。もしすべての返済額を計算してみて、年収の3割を超えるようであれば、希望車種のグレードを落とすか、他の車種を検討するとよいでしょう。

なお、弊社が取り扱っているローンでは、年間の生活維持費が算出され、支払可能見込み額以上の借入が不可となります。もしローン額でご不明な点がありましたら、スタッフがお答えいたしますので、お気軽にお問合せください。

属性の確認

ローンの審査で重要なのは、申し込みした人の属性です。属性とは、年収額や勤続年数のことなどです。既に述べましたが、年収額と他のローンと合わせた返済額の割合は重要です。

また勤続年数があまりに短いと、安定した収入を得られる人とは判断されずに審査に通りにくくなります。

基準があるわけではありませんが、3年ほど勤続しているなら審査に通りやすくなるでしょう。一方で、勤続1年未満などは審査が慎重に行われます。

ローン審査に通りやすくするポイント

ローン審査に通りやすくするためのポイントをご紹介します。

仮審査の前に心がけておくか、本審査の前に対策してから申し込みするとよいでしょう。

他のローンを返済する

他のローンを返済しておくのは大切です。申し込みしようとしている車のローンの他に、ローンやキャッシングが負債があるなら、先に返済しておくと審査に通りやすくなります。

複数のローンがあると、全体としての返済負担率が高くなってしまい、審査に通らなくなるからです。家のローン以外などで、クレジットカードのキャッシングがあるなら、審査をした借り入れ枠がないかも含めて再度確認しておきましょう。

どのくらいの借り入れがあるかを確認できないなら、信用情報を調べて総量規制という全体の借入額の範囲に収まっているか確認しておくのもおすすめです。また限度額に近く、借入枠を変更したのであれば、情報が反映される1か月後を目安に審査を受けることをおすすめします。

保証人を立てて申し込む

ローン審査で調査されるのは、本人のみですが、あと少しで審査に通るというケースで保証人が求められることがあります。

例えば、信用情報に問題がなくても、申込金額の条件までの年収が届かない場合などです。

保証人は親や配偶者などの家族、もしくは同居の親族に依頼するのが一般的です。ローン会社によって親族のみに限定されているケースもありますが、一定の条件を満たしているなら家族以外でも問題ありません。

しかし連帯保証人は、債務に対し本人と同じ責任を負うものです。返済が求められたときに全額返済する義務があることを覚えておく必要があります。

頭金を増やす

頭金を増やすのも1つの方法です。頭金を増やすと、ローンの借入額が少なくなります。「
「条件を満たすまでもう少し」という場合に、頭金を増やして申し込みすると審査に通る可能性が高くなります。

また頭金を入れることにより、手元資金力と計画性が主張できるため審査に通る可能性も高くなるでしょう。

家計を見直してみて、少しでも頭金を増やせないか検討してみるとよいでしょう。

同時期に他のローンを申し込まない

同時期に他のローンを申し込みしないようにするのも大切です。ローンを利用しているかに関わりなく、他のローンに申し込みしているという情報は記録として残っています。

他のローンに申し込みをして、審査に落ちたのであれば問題があると判断されて、さらに審査に通りにくくなります。

もちろんローンの審査には申し込みというステップを踏む必要がありますが、一度にたくさんのローンに申し込みし過ぎると他の審査に影響してしまうのです。その点、仮審査であれば記録に残らないため、他の審査への影響を避けられます。

カミタケモータースのWeb審査の流れ

カミタケモータースでのWeb審査の流れをご紹介します。

Web審査

入力画面に沿って、必要事項を入力します。

Web審査 

入力で分からない点があれば、カミタケモータースまでお問合せください。

カミタケモータースで車を購入するメリット

カミタケモータースで車を購入するメリットをご紹介します。なんといっても、新車1.99%の超低金利ローンはお得に車を購入できるのでおすすめです。

またOPプレミアムプランの1.99%はオプションがセットになっているので、乗り出しに便利です。

  • 1.99%の低金利が安い(最大120回、固定金利で組める!)
  • 遠方への実績が豊富!
  • オンライン商談が可能
  • オプションが豊富

1.99%の低金利が安い

弊社カミタケモータースでは、1.99%の超低金利ローンを取り扱っており、大変お得に車を購入していただけます。

お得に車を購入すると聞くと一般的にイメージするのは、値引額を増やすことです。しかし車種によっては値引きがそれほどないケースもあるでしょう。

しかし低金利ローンを利用すれば、値引額以上お得になるケースがあります。というのも、金利は数%違うだけで、総支払額が何十万円も異なるからです。

OPプレミアムプラン1.99%なら、車種によって異なりますが、ミニバンやSUVで最大100万円以上お得になるのもめずらしくありません。

同じ車を購入するのでも、金利の違いによってこれほど値段が変わるため、ぜひ1.99%プランでお得に車を購入してください。

↓↓こちらのサイトから希望車種ごとにWEBローン審査が可能です。

軽自動車低金利Lp

遠方への実績が豊富!

新車1.99%は超低金利ローンなので、遠方からでも購入いただいています。陸送費を考慮してもお得に車を購入していただけるので、大阪近郊はもちろんのこと、遠方への陸送の実績も豊富です。

地域によっても陸送費は異なるので、お気軽にスタッフにお問い合わせください。

オンライン商談が可能

オンライン商談を実施しているので、遠方であっても、また多忙な方でも自宅で好きな時間に商談していただけます。LINEやZOOMを使って、店内の様子や気になる車種の比較をしていただけます。

審査のことやオプションのこと、気になる点は何でも聞いていただけますので、不安ない車選びが可能です。お店に行けなくても、顔を見ながら相談したい方でも安心していただける方法です。

オプションが豊富

OPプレミアムプランならオプションが豊富なので、そのまま乗り出しできます。あると便利なマット・バイザーはもちろんのこと、コーティングやメンテナンスパック、車種によってはフルセグナビやETCなどが付属しています。

OPプレミアムプランに申し込むだけで、装備の心配をせずに納車できるので、比べてみれば圧倒的にお得です!ぜひご検討ください。

\ 簡単にできるWeb審査についてはこちらから /
軽自動車在庫一覧表から審査する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。