カミタケNEWS

軽キャンピングカー「ミニキャン」車中泊✕道の駅スプリングスひよし〜女子キャン編〜

軽キャン

カミタケマガジンでも度々登場している格安レンタカーの「エコレン」。

オーソドックスな車もラインナップしていますが、コペンやジムニーシエラなどの楽しい車も借りていただけます。

この度、軽キャンピングカーの「ミニキャン」がレンタル可能となりました!

キャンプや車中泊が注目を集めていますが、『自分ですべてを揃えると金額もさることながら、置き場所が・・・』なんて方でも問題ありません!

「ミニキャン」なら車中泊に便利な装備が標準で、もしくは有料オプションで揃えることができます。

今回は、カミタケモータースのスタッフが「ミニキャン」を使って道の駅スプリングスひよりへ車中泊に出かけました。

道の駅スプリングスひよしへ~

道の駅へ向けて出発です。

ミニキャン

初めての軽キャンプということで、期待でわくわくですね。「ミニキャン」のベース車両であるエブリィは安全装備も充実しているので、安心して運転できます。

ミニキャン

無事に、道の駅スプリングスひよしに到着しました。

・電源付きオートサイト

今回は、電源付きオートサイトを予約しました。駐車場に電源が設置されているので、家電を利用することができ、簡単に車中泊ができるスペースです。

BBQを楽しみたいのであれば、直火可オートサイト(電源付)がおすすめですよ。こちらは直火で調理や焚火ができる区画です。

日吉ダム スプリングスひよし ウェルカムプラザ オートサイト

・受付に13時チェックイン

スプリングスひよし

自分の区画へ車移動させました。今回はこちらのスペースを利用。

スプリングスひよし

水道もあるので、気軽に食事の準備ができますね。

レストランで昼食

お昼になったので、レストランで昼食を食べました。

レストラン桂川で昼食(日吉ダムカレーが名物だそうですが、別メニュー食べました)をいただきました。

この他にも、地域の食材を使ったメニューがあるので、山の幸を楽しめます。

・車内をベッドモードにしてゆったり休憩

ミニキャン

すっかり満腹になったところで、ベッドスペースの準備です。

後席をぐるっと回転させると、簡単にマットを敷くことができ、ベッドスペースが出来上がります。

ミニキャン

マットの上には、カバーを敷けるので、横に寝転がって休憩できます。

運転してきたときの荷物はこんな感じ。荷室に一杯ということではありませんね。

通常時の収納

荷室にあった荷物は、助手席側に移動させておきました。2人分の荷物なら、この程度です。上に積み重ねれば、もう少し荷物があっても大丈夫そうですね。

ミニキャン

荷物を移動させれば、これほど広々!軽自動車だからといって、窮屈さを感じることはありませんでした。

ミニキャン

・おつまみ、飲み物などを買いに 特産品里の市へ

ベッドスペースができれば、おつまみや飲み物を買いに特産品里の市へでかけます。

里の市

 

必要な食料や飲み物は、ある程度揃えられるので、全部持参する必要がないのも気軽さのポイント。営業時間は9:30~18:00までとなっているので、ちょっと早めに買い物を済ませておきましょう。(営業時間は変更される可能性もあるため要チェックです)

車中泊の準備から夕食

・車の横でテーブル・椅子を広げ 売店で購入したウインナーをボイルして

お店で買ったウインナーをボイルして、おつまみを食べました。またお湯も沸かして、カップ麺の準備。外で食べるカップヌードルは、いつもよりも美味しく感じます。これも車中泊の魅力かも。。。

お酒を飲みながら談笑タイムを楽しみました。

ちなみに夜になっても、車内にはこんな感じで網戸が設置されているので虫の心配はいりません。

ゴミ箱も設置されているので、食べ終わったゴミをまとめておけるのも〇。

露天風呂で夜もさっぱり

スプリングスひよしでは、露天岩風呂に入ることができます。しっかり楽しんだ後は、温泉でゆっくり過ごせますよ。

・車内へ戻り、就寝準備

温泉ですっきりした後は、車内で就寝準備です。

ミニキャン 車内LED

オプションのポータブル電源を利用していただくと、天井のLEDが利用できるので、夜でも明るくなります。

ミニキャン 夜車内

ランタンも組み合わせると、これほどの明るさです。夜でも十分な明るさが確保できるので、手元が確認しやすいですね。

ミニキャン

収納に置いているものも確認できますね。

リヤゲート ミニキャン

リアゲートのLEDも利用できるので、暗くなってから外の荷物を片づけるときに非常に便利です。

ぼっちタイムを堪能

さて今回は、仕事の都合上同僚が先に帰ったため、ぼっちタイムを楽しみました。そんなときでもポータブル電源があればスマホの充電がなくなる心配が無用です。

充実したリラックスタイムとなりました。そんなこんなで時間も遅くなり、就寝タイム。

・電気ポットでお湯を沸かしコーヒーを入れ、昨日買った売店のパンで朝食

ミニキャン

翌朝、朝ごはんはパンとコーヒーにしました。ポータブル電源があるので、ケトルで簡単にお湯を沸かせます。

ミニキャン

コーヒーを淹れて、清々しい朝を堪能します。

・日吉ダム近くまで散歩

朝ごはんを食べた後に、日吉ダムまで散歩しました。有名な保津峡や嵐山などの観光地がある京都ですが、水害が問題となっていたようです。そのため、この日吉ダムが建設されました。

周辺が観光地となっているので、多くの人が訪れるダムのようですよ。

日吉ダム

チェックアウトでカミタケモータースへ帰宅

・11時チェックアウト(12時最終チェックアウト)

散歩した後は、11時にチェックアウトしました。荷物をまとめて、カミタケモータースに帰宅(帰社)です。

スプリングスひよし

温泉、岩盤浴、プール、売店、飲食店もあるため現地で基本的には何でも揃うスポットです。道の駅とは思えない程、施設や自然が多く楽しむことができます。芝生が広がるフリーサイトでは、各々好きな場所でテントを張って、お子さんと遊んでいるファミリーも多かったです。全体的に施設がキレイなので、家族連れでも安心して楽しめますよ。

住所:〒629-0335 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
電話番号:0771-72-1526

スプリングスひよしで車中泊したスタッフの感想

スタッフA
スタッフA
車中泊は、女性だけだと心配・・・と思っていましたが、サンシェードで窓を全面覆い、車のロックをかければ自分のプライベート空間になるので、安心して楽しめました。

一番良いなと思ったのは、網戸です。 サンシェードで覆うと、どうしても密閉されている感じがありますが網戸を少し空けておくと、風通しもよく快適でした。

スタッフB
スタッフB
約30秒でベッドモードにできるのも、すぐに休憩したいときに楽ちんです!上の棚や前席に荷物を収納することで、ベッドの上は何もない状態になるので2人で足を伸ばしてゆったりできます!ベッドマットの硬さも丁度よく、フラットなので家のベッドにいるのと変わらない感覚です。

今回のレンタカー「ミニキャン」を借りるとついてくるおしゃれなベットマットが写真映えもするので気分が上がります♪また、スタートキャンペーンで借りれるランタンは置いてるだけで雰囲気があるので、ぜひ借りて頂きたいです!

他にも、ゴミ袋やウェットティッシュ、サンシェード、BOXティッシュ、消臭・除菌スプレーも標準装備されてるのも助かります!

スタッフA
スタッフA

1000Wのポータブル電源(レンタルオプション)はお湯を沸かしたりスマホ充電をしたりと大活躍!小型冷蔵庫や扇風機、電気毛布、小型IH調理器具、ドライヤーなども規定内のものであれば使えるので、快適に、気軽に車中泊を楽しめます。

スプリングスひよしのまとめ

今回は本格的なキャンプというよりも、初心者なので気軽に設備が整っている場所での快適性を求めた車中泊チャレンジでした。ホテルのような使い方だけでなく、車として好きな場所へ行くことができるミニキャンは旅を更に自由にしてくれます!夫婦・カップルでの週末のおでかけや、趣味の釣りやスノボを楽しむ用途としても、キャンピングカー購入前のお試しとしても、軽キャンピングカーは価格もお手頃なので、ぜひレンタルして自由な旅を体験してみて欲しいです。

\ 動画もチェック! /

カミタケチャンネル

道の駅で泊まる、気軽な車中泊に出かけました!

標準装備やオプション装備があるので、初心者でも簡単に車中泊の旅を楽しめました!

軽自動車なら準備も楽々!ミニキャンの使い方を動画でご覧ください。

エコレンでのレンタル

「ミニキャン」のレンタルは、エコレンタカー交野店で承っております。レンタカーのご予約はこちらから⇓

エコレン

\ レンタカーのご予約はこちら! /
エコレン公式サイト

エコレンタカー交野店

電話番号:0120-196-980
営業時間:9:00~19:00
住所:大阪府交野市私部西1-33-3
京阪電車「交野市駅」目の前

(文・松永昌悟)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。